Mustang Magic



Story of Ford Mustang




水をかければ、日に日に大きくなると言う、マスタング マジック。
最後にはシャーシの下に立てるほど大きくなってしまったのですが、免許証を取って帰ってきたら
ちょうどよいサイズになっていた、と言うお話です。

夢に水をあげたら大きくなる。
毎日水をあげられるくらいその夢を強く持てれば、きっと大きくなってくれる。
夢が自分の持てるサイズを超えたら、これを乗りこなせるように自分を磨けば(免許をとる)、完璧な状態に仕上がる。

車を使って、夢の実現の仕方を子供に教える、そんなフィルムのような気がしてきますね。

男にとっては車は夢のひとつ。

アメリカでは車は自分の分身だと言われたりしますが、自分を象徴するものだとしたら
精一杯大きな夢を抱いて、実現できるように頑張りたいですね。

そのために、パワーカウンティは夢を見続けます。