日本国内で販売店が見積もる最終合計金額(乗り出し価格)は、店頭の車両販売価格から大きくかけ離れている事がよくあります。
車両価格が500万円なのに、乗り出し価格は650万円とかそれ以上とか。

実際に店頭車両本体価格を参考にしないで、是非皆さん見積もって見てください。思ったより高い金額が飛び出すか、安いと思ったら個体状態が悪いものだった、と言うケースに当てはまってしまうかもしれません。

では、何故パワーカウンティのお届け総額がそれに比較して30%から場合によっては半額にまで安くなってしまうのか、とても簡単なことです。

それは、アメリカで販売されている車両価格自体が高価なものではない、と言うこと。アメリカですれば、国産車。
マスタングの新車価格は170万円から販売しているのも事実。日本ではV6だから、V8だから高価、と言うイメージはありません。

中古車であっても同じことです。それを日本に輸入して法定費用の納税、ナンバー登録、それまでの私達の作業手数料を含めて平均的に90万円が一般的です(古いものは70万円から、新車や高額な車両は120万円位が大まかな概算)。

つまりマスタングは新車が260万円から乗り出しが可能となる訳ですが、国内では総額が450万円ほど。
欧州車ともなれば、半額にさえなってしまうケースがあります。

国内の販売価格が高すぎる、と言うのが私達の結論ではありますが、ではパワーカウンティで買えば良い、と言うことにもなります。
しかし、私達も精一杯頑張りますが、まず下記にご留意ください。



たとえ数百万円高くても、その場で乗れるのが最高!と言うお客様には弊社は不向きです。またコンディションなどどうでもよい衝動買いタイプの方や、車両価格を値引きしてくれて、更に何でもかんでも言うことを聞いてくれる、と言う方にはお役に立てないかもしれません。それは、下記の内容をまずご理解頂く必要があるからです。

1、アメリカに車両があること。

2、ローンの方は事前に審査が必要であること。

3、ご購入前に、ご入金(初回は車両代金+現地陸送費+買い付け手数料20万円、入港前に残金)頂かなければならないこと。

4、購入後に日本に輸入され、私達が適合作業を行い、お客様にお渡しするまで(ご購入後)最短2ヶ月間を要すること。

5、現車を実際にお客様の目で見られない心配事があること。

6、お客様のご家族の反対を押し切らなければならないケースがあるかもしれません。

7、初めてのお客様には、とにかくご心配をお掛けしてしまいます。申し訳ございません。

8、車庫証明書、印鑑登録証明書はお客様ご自身で申請、入手して頂くこと。お近くの方は、弊社で有料でもお引き受けできます。



正直にお客様の感じたことや、ご苦労されたお話も書かせていただきましたが、皆様色々とご心配をおかけすると共に、そこに充実感を見出した、と言う前向きなお客様もいたりします。
それでも、やはりご心労計り知れない部分もあるかと存じ上げますのでその点をご理解頂きつつ、パワーカウンティを信用して任せる!と仰って頂けるようでしたら、喜んで精一杯の誠意と使命感をもってお引き受けさせて頂きます。

今後のメンテナンスなどは一般のショップさんでも、私達でもお役に立てますので、ご購入後もお付き合いの程、よろしくお願い申し上げます。

お問い合わせ