買い付け手数料、予備検査手数料は、責任を持ってお届けする為の価格を設定しています。
  また、こうして手数料を公開しているのもご安心頂くためのものです。
  ご不明な点などございましたら、何なりとご質問くださいませ。

             現地買い付け手数料    予備検査手数料(適合作業料)    お届け費用

 車輌詳細   買い付け手数料   基本適合作業料   自走お届け費用算出目安
適合作業代金一式
*以下作業に含まれるもの
輸出入通関
輸出入手続き
自走引き揚げ(燃料含む)
予備検査
  20万円  135,000円 から   関東3.5万円から(一都六県)
  関東圏外は+10km/500円
 ナビゲーション取付一式
*パーツ代金として
ステアリングコントローラー
インターフェイスを含む
(ナビゲーション本体を除く)
-  98,000円 -


                 料金
詳細(消費税込)

 
現地買い付け手数料・・・・・・・・・200,000円
 銀行手数料(外国送金手数料、現地受取手数料)が別途掛かります。→目安10万ドル以下一回9,000円

  基本適合作業料・・・・・135,000円から
 (通関/自走引き上げ/道交法(運送車輌法等)適合作業/予備検査/テスター代/部品代/燃料費)
 
  昨今の道交法に基づいて、年式により適合作業が複雑化しており車種により作業料が
 若干異なりますので、下記をご確認下さいますようお願い申し上げます。

 基本適合作業料135,000円からですが、車種により異なります。

  お届け費用の目安(ナンバー登録手数料は無料です)
 関東基本自走お届け金額35,000円から。東京+10km/500円(離島を含めて上限20万円)を基準に算出しています。

       陸送ご希望の場合は別途費用が加算されますので、お問い合わせ下さい。
      燃料費、高速料金等の交通手段実費もお届け費用に含まれています。(当社指定に限る)

 

以下の条件下では、買い付け手数料もしくは、予備検査手数料が変更になる場合があります。


買い付け手数料、予備検査手数料が変更になる場合
 遠方(現地法人拠点より200`以上はなれている場合)の調査  詳しくはこちらをご覧下さい
 希少車などで購入に多くの手続き、調査の発生が考えられるもの
 現地でアフターパーツ等カスタムする車輌
 現地でディーラーオプション等、販売車輌に追加装備希望
 クラシックカー等でカスタム、一通りの点検整備が必要となる場合
 既に改造されていて、日本国内での改善作業が大幅に必要とされる場合
 現地購入価格が10万ドル(または約1,000万円)を超えるもの


 パワーカウンティ